29歳結婚できない焦り

30代になっても結婚できない女性の特徴

もうすぐ30歳。

 

30代の独身女性

それなのにまだ独身で彼氏もいない。

 

友達や会社の同僚が続々と結婚して出産し家族を作っていく中で、今年もずっと一人ぼっち。

 

でも、未婚の友達もまだいるし、親と同居だから全然寂しくない。

 

そんな感じでなんとなく過ごしている人って意外に多いんです。

 

一応結婚への焦りが出始めているけれど、婚活って何をしていいか分からないからついつい何もしないで時間だけが過ぎていって。

 

気付けばアラサー真っ只中。

 

いつかは結婚できるだろうと思っているかもしれませんが、実はそんなに甘いものではないんですよ。

 

ちなみに「30代になっても結婚できない女性の特徴」って知っていますか?

 

【30代になっても結婚できない女性の特徴TOP3】
・そこそこ男性との付き合ったことがある
・親と同居している
・周囲に独身の友達や会社の同僚が何人かいる

 

この3つが揃っていたら、結構ヤバイと思って下さいね。

 

「今までも男性と付き合ったことがあるし、キッカケさえあればまたすぐにお付き合いできる男性と出会える。」なんて思っていたら後悔することになりますから。

 

30代になる前に婚活を始めた方がいい理由

30代になった途端にビックリするくらい出会いのチャンスが減っていきます。

出会いが減る女性

合コンの声も掛からなくなり、たまの合コンでも「年齢は30歳で・・・」と言った途端に男性陣の顔色が曇るのが分かるんです。

 

男性は若い女性が好きというのは有名な話ですが、最近は結婚相手には若い女性を選ぶ傾向が強くなってきました。

 

というのも、35歳までに出産しないと母子共にリスクが高まるという説が広がってきたことが原因です。

 

つまり20代から婚活しないと、結婚できる可能性はどんどん厳しくなっていくということです。

 

逆に考えると20代のうちに婚活を始めれば、素敵な結婚相手と出会える可能性は高くなるということなんですけどね。

 

それでも婚活なんてしたたことない人もいるだろうし、今まで婚活したけどダメだった人もいるでしょう。

 

でも、実は1年以内に結婚できる可能性の高い婚活ってあるんですよ。

 

もちろん特別な婚活ではなく、一般的に知られている婚活サービスです。

 

 

オススメの婚活サイト

婚活サイトには大手でもいくつかの種類があります。
一覧で比較しやすくまとめられているサイトがありますので紹介しますね。

【TITLE】婚活サイト一覧@比較
【URL】http://www.jpmoto.jp/

参考にしてみてください。

お見合い結婚のススメ

それは仲人や仲介人(アドバイザー・コンシェルジュ)がサポートしてくれる結婚相談所です。

 

結婚相談所と聞くと「結婚できない女性が焦って駆け込む場所」なんて思っていませんか?

 

「焦り」「諦め」「妥協」なんてキーワードが頭に浮かぶようだったら、それは間違ったイメージです。

 

ここ数年で婚活というワードが世間に浸透したことにより、婚活サービスが一気に普及しました。

 

その中でも昔から存在していた結婚相談所は形やサービス内容を変えて、新しい婚活サービスとして多くの人が利用しているのです。

 

お見合い結婚はダサいから嫌だ!というなら話は別ですが、結婚相談所を利用してお見合い結婚することのメリットって多いんですよ。

 

1,お相手は全員が結婚の意志がある男性
2,釣書(パーソナルデータ)が事前に確認できる
3,離婚率が低い

 

この3つのメリットは、他の婚活サービスと比較しても結婚相談所でのお見合い結婚の方が優れているんです。

 

20代で始める婚活のメリットは大きい!

「29歳・独身」のあなたは、結婚したいと思うなら少し焦ってください。 20代後半から婚活している女性が30代なって必ず思うことがあります。 それは「男性からのアプローチが一気に減った」ということです。 最近の婚活はインターネットを活用して条件検索する「マッチングサービス」が大半です。 自分が結婚したいと思う希望の条件を選んで検索するだけで、その条件に見合ったお相手を選んでくれるというものです。 男性が結婚したい女性の条件として一番重要視しているのが「年齢」です。 そして男性は自分よりも年下の女性を選ぶ傾向にあるので、20代〜30代前半の男性は「20代の女性」を選択する可能性が高いのです。 つまり29歳だと検索に引っかかりますが、30歳になってしまうと検索対象から外れてしまうということです。 その結果として29歳の頃はアプローチも沢山あった人が、30歳になった瞬間から一気に減ってしまうという現象が起きるのです。 30代を過ぎてからは年齢が一つ増えるごとに、男性からの需要はどんどん減っていくという現実を知ることになります。 またお子さんを望むならば若い方がいろいろな面でリスクが少ないです。 35歳を過ぎて高齢出産となると、早産や切迫流産・子宮内胎児発育不全などのリスクが高くなります。 子供は授かりものなのですぐできるかどうかは分からないし、初産だけでなく二人目などを考えるとやはり一人目は早めに出産しておきたいところです。 男性が若い女性を選ぶ理由は、子作りの面が大きく影響していることも事実です。 外見・容姿に子作りも含めて、婚活している男性は20代の女性を選ぶ傾向にあるのです。 それに最近では「婚活疲れ」という言葉をよく耳にします。 これは婚活がなかなかうまくいかず、精神的に疲れて病んでしまう状態のことです。 女性の中には容姿や性格に問題がなくても、年齢だけで検索からはじかれてしまい婚活がうまく進まない人もかなりいます。 自分自身には問題がないのに自分を選んでくれる男性が全然いない・・・となれば婚活疲れしてしまうのも当然です。 幸せになるための婚活で疲れてしまい体調を崩してしまっては元も子もありません。 本来であれば30代の女性には20代と比較しても多くの魅力があるのですが、残念ながら婚活男性はその魅力に気づいていないのです。 そういう風潮がある中では、やはり20代のうちに婚活をスタートするのが有利と言わざるを得ません。 今20代、特に29歳の人でまだ婚活を始めていない人は、この機会に真剣に考えてみてください。 20代のうちに結婚できなくても、結婚できる相手を見つけておくことはできます。 その彼と今すぐ結婚できなくても交際を続けていく延長線上に結婚があれば問題はありませんからね。 あれこれ迷っている時間はありませんので、すぐにでも行動を起こすことをオススメします。

更新履歴